バニラチルノ

名前を登録してください。

滑り台の下に地獄があって為す術もなく地獄に落ちる

3日と4日の話は後で元気なときに絶対かきたいのであとでかくとして、ここ一週間くらいのことをざっと。多分ね、五月病です。もう6月だけど。6月はいってバイト始めて、人間関係というか自分以外のバイトの人との関わりが本当に苦痛で、仕事はそんなに難しく…

充電器を突き刺す

月のはじまりにいつもやばっておもってブログ書いてるけど、そもそも許可もなく月をまたいでいいと思ってんのかよ。この記事は3月のわたしがかいてます。そういうことにしてください。明日の夜から東京です。明後日が東京。次の日が名古屋です。東京の場所が…

人間がどうしようもないくらい大嫌いで、だからこそ大好きなんだと思う

でも、大好きだと思える人がいい意味で人間らしい部分を見せない人だからというだけかもしれない。若しくはわたしが人間らしい部分を故意的に見てないからか。遅くなってしまったけど4日の話を書きます。ただ酔っ払っていたのであまり覚えてはいない。二年半…

メーデー、メーデー

5月になってしまいました。ウーウーと唸るサイレンが、夏を連れてきているというのに、まだもふもふの毛布にまきこまれて簀巻き。あついしさむい。それから花粉が辛いです。謝罪会見ツアーが終わってしまった。謝罪らしい謝罪なんて聞いてないけどそれでいい…

気持ちの賞味期限

例えば。就活があるからライブ控えなきゃ、国家試験のために勉強しなきゃいけないからライブ控えなきゃ、25になる前に徐々にライブ控えなきゃ、とか『大好きな人からすきだと言われた。それ以降否定の言葉はないから今もわたしのことがすき。』と『大好きな…

無題

今まで生きてきてこうすればよかった的な後悔ってあんまりない。思ったところで過去が変わるわけでもないし。そもそも過去の出来事を覚えてない。今現在の悩みもあんまない。ていうか思いつかない。お金欲しいとか東京住みたいとかは悩み?どうしようもない…

謝罪会見

お知らせとかいているだけで、嫌な予感がするようになってしまったのはなんでだろう。突然の報告というものに過敏になってるのはあんまりいいことじゃないなあ、なんて。とても喜ばしいことかもしれないのに。でも、いい報告な場合、なんやかしの報告の報告…

零落

気がつくと1ヶ月たってるの、不思議すぎるね。全然。余裕のよの字もないです。金髪の坂口健太郎の写真を保存してはにやにやしてる毎日です。私の好意を、好意として受け取ってくれるなら、そのまま受け取ってくれるなら。少なからず相手も私に好意があると自…

きいろ

日記はわりとつけてるけど、やっぱり電子の海にのせようとすると続かない、続かない。それみたことかと過去のぼくが言う。でも書いてないだけで、いろいろありました。なんやかんやあってまだ生きてます、多分。 今日は久しぶりに病院に行きました。別に信用…

午後11時のストロベリーアイス

どこにも行けない誰にもなれない何の役にも立たないそんなことはわかってた。生きてる意味なんてそもそもどこにもないし、生まれてきたことにも理由なんてない。小さなことでうだうだ悩んでばかみたいだ。でもその悩みさえ、自分だけのものではない。駅です…

髪の色を変えたんだ

君は気づいてくれるかな気づいてほしい時は気づいてくれないけど、気づいてほしくない時に限って気づいてくれるよね。嬉しいの半分、恥ずかしいの半分。コミュ障なおしたい。ていうか、すきな人だからといって話したいことがたくさんあるのかと聞かれるとう…

ADDICT

過去はその時々で清算していかないと、後々泣きを見るのは自分だと、何回言えば。。。ばらばらになった安定剤と、財布と携帯と切れ味の悪いカッターをカバンに詰め込んで家を出たのは17時過ぎ。安定しないバスに揺られながら行く先にあてもなく。途中で買っ…

末路。

日記を書くのが好きだ。それも手書きで。ずっと書いていた日記帳が最後のページを迎え、新しい日記帳を買えばいいものの、それを曖昧なままにしていたせいか、それでも書くこと思うことは増えるせいか、空白を見つけてはメモ代わりにしてあとできちんとまと…