バニラチルノ

名前を登録してください。




誰かが自分のそばから離れる時、多分ばいばいなんていってくれないしなにもなかったあとにいなくなってしまうし自分から離れたいと思わせる原因は多分こちら側にあるのに離れてしまったことがさみしい、なんて思ってもって感じだしそもそも誰かが離れてしまったことを知らない場合もあるしそうやって世界は形を変えていくんだけど私の心はいつもぐちゃぐちゃで形を変えられるのが嫌な気もするし形なんてはじめから知らないかもしれないし。最初から誰も側になんかいない気もするし。私だって最初からいない気もするし、全部嘘かも全部夢かも全部錯覚かもしれないね。虚構であったとしてもそれを知りたくはないような気もしてる。半分に割られた安定剤、わざわざ違う袋に入れられてるのに結局2つ飲んじゃうから安定剤を2つに割った人の労力全て無駄にしてるんですよ。それから約束も破ってる。診察室で本音を喋れたことがないし本音が何かそもそも自分でもわかってないかもしれない。全部フィクション、ノンフィクションに見せかけたフィクション。虚構。はじまってもないのに終わりを想像するのもうやめなよ。期待するのはもうやめなよ。他人に期待する前に自分に期待しなよ。できもしない期待に心拍数を上げるのはもうやめなよ。自分が嫌な顔をするのを待って文句をいってこようとする人の顔を見て悲しくなるのはもうやめなよ。全部やめちゃいなよ。自分の気持ちにほんとなんてないかもね。全部自分でつくりあげてるだけかもね。愛してほしいとかいって、ほんとは放っておいてほしいのかもね。寂しさ、なんてほんとの寂しさも知らないくせによく言ったもんだよね。毎日毎日毎日毎日同じところで同じ人と顔を合わせて知らない誰かに同じことを同じ表情で言って知らない誰かに昨日も聞かれたこと何回も話されてあたかも今日初めて聞きましたみたいな素振りして笑って笑って笑って、笑って。笑ってほしいな。ほんとは笑ってほしいな。本当に楽しいと思って笑ってほしいな。何の感情もなかった過去の人が夢に出てきても連絡を取ろうなんて思わないし連絡先はとうの昔に消したしそれでも寂しくてたまらないんだね。ここにいるのかもわからないのに、寂しくてたまらないんだね。死にたいなんて思う暇もないくらい寂しいけど自分がどこにいるのかわかんないや。自分みたいな人を見て安心したいのかな。他人のことも自分のこともよく知らないくせに。