バニラチルノ

名前を登録してください。

ばいばいまたね、またあえるかな



12月らしい。いつの間にきたのだろう。師走より、霜月のほうが12月っぽいよね、といつも思う。そろそろ終末感が漂ってくる気がするけど、みんなちゃんといつも通りの時間に起きて歯磨きしながらパンを焼いて、いつも通りの格好に着替えてお湯を沸かして、コーヒーを入れて、それで会社にいく準備をする。いつも通りなんて書いたけど、いつも正午を過ぎてからもそもそと布団から出る私にはいつも通りなのかわからないけど。ほんとうにそうか。ほんとうにそうだったのか。まあ、偽物でも全然いいよ。


OVER THE DOGSが活動休止を発表した。ほんとうに突然だった。別のバンドだったり、アイドルだったり、解散活動休止メンバー脱退、嬉しくないお知らせは告知をしないとはよく聞くけど、それでもなんらかの兆しはあったんじゃないの?って疑ってたけど、兆しなんて不明瞭なものが、どうして見えると思ってたんだろう。形もないのに。ほんとうに突然すぎて、なんの感情も沸かない。思考停止じゃなくて、思考がいろんな方向にくちゃくちゃになって一個の感情というものに辿り着かない。怒りはないけど悲しくもない。というよりは実感できない。涙も出ない。いなくなる実感がない。別に私にとってOVER THE DOGSが日常だったことってあんまりない。ライブは非日常だし、CDを聞くのだって非日常だし。当たり前に存在するけど当たり前だと思わないし、メンバーの口から死ぬまでバンド続けるって言ったところで絶対なんてないし。絶対とか一ミリも信じてないくせに絶対ずっと大好き、とか言ってた。嘘ではないんだけど。希望的観測でしかないんだけど。それでもずっと続けばいいなと思ってた。バンドも大好きも。実質中休みだといわれても、復活するといわれても、期間も定まってないし理由もわからないのに納得はできない。だからなにってわけでもないけど。色々理由はあるんだろうし言えない理由があるのもわからなくはない。ずっと待ってるって言葉だって、言えるけどそのずっとってほんとうにずっとなの?明日死ぬかもしれないのに?一週間後に地球が崩壊するかもしれないのに?たとえ誰かがずっとって思ったところでそれが叶う可能性すら100%ではないのに。誰のせいでもないけど誰のせいにもできないしもしそうなったら約束は果たせないよね。意志があってもそれって必ず叶うものではないよ。

絶対も必ずもない。100%のことなんてない。だからとりあえずばいばい。もし復活して、また会えたら嬉しいな。私は私で、日常を過ごすよ。また非日常に会えるように。復活に出会えてもそれは運命でもなんでもないけど、運命なんて作って見せてよ。作るよ。私も一緒に。まだツアーとワンマンが残ってる。ライブはいつも非日常だから、とりあえずその非日常に会えるようにまた今日から日常を過ごすよ。師走とかいうけど、走って転ばないようにゆっくり。またね、また会えるかな。