バニラチルノ

名前を登録してください。

冬休み



2018年が始まったらしい。といったところで何の区切りなのかはよくわかってない。今日世界が終わるかもしれない。始まりが終わりになるかもしれない。それもいいけどね。



知り合いが恋人と別れた、というのはなんとなく気づいていた。気づいていたところで、深い仲でもなんでもない、友達でもないただの知り合いなので何も言いはしないけれど。その人が言っていた。あんなに絶対とかずっととか言ってたくせに、全部嘘だったのか。これから先っていうのは今のことじゃないのか。誰のこともかばうわけではないけどその当時に言った絶対もずっとも本物だったと思う。本当にこれから先のことを考えていたと思う。変わったんだと思う、途中で。きっかけが突然なのか積もったものなのかはわからないけれど、ずっとがなくなったんだ。その人の中で。ずっとって言ってたのにそれが嘘だと気付いちゃったんだ。だからお別れしたんだ。人は変わるものだから、これから先のことが見えないのにずっと一緒にいようねって思えなくなったのに一緒にいるほうが不自然じゃないか。ずっとは嘘になったけど、だからこそ以前のずっともお別れした今も本物になったと思う。詳しくは知らないので、浮気でもしたのかもしれないけれど。気持ちが変わらないのが絶対じゃない。人も気持ちも変わる。これが絶対なんだよ。少しだけ寂しいけれど、もしかしたらこの先の幸せにつながっているかもしれないし、つながってないかもしれない。運命は不可抗力でも、その不可抗力が運命なんだとしたら。




全部抱きしめてあげたいと思ったのは、嘘でも冗談でもないよ。今の私の、本当の本当です。画面の向こうの人間が人間であることを認めるのはすこしだけむずかしいよね。


今年もしあわせになれなさそうな自分がかわいそうでかわいい。抱きしめてあげたい。