バニラチルノ

名前を登録してください。




くすりの作用がまったくみえないくせに、量を減らしても(ここでの量を減らすというのは適正量に戻すって意味)副作用でほんとうに毎日に生を感じない。記憶がまずない。お酒のんでないのに12時間くらい記憶がないとか大丈夫なの。大丈夫じゃないよなあ、とどこか他人事だけどまあまあ困ってる。昨日バイト終わった17時すぎくらいからの記憶が一切ない。生きてなかったのかもしれないな。昨日朝からなにもごはんたべてなくて、今日の朝5時くらいにおなかすいて起きたの、はじめてかもしれない。だから食事は嫌いなんです。


この感情がほんものなのかわからないけど、個人的には嬉しいなと思ったこと、わたしと相手しかしらないこと、覚えてるのがわたしだけだったらそれはなかったことになるんだよ。そういう風にわたしが生きてきたからその代償なのかもしれないけど。嬉しいなと思ったのはわたしだし、それに関してはただわたしの感情が動いた、っていうそれだけのことだからそこに嘘とかはない。事実にだって嘘はないけど、事実が事実って名前で呼ばれるかは別で、結局誰も覚えてないことは在ったということすら真実ではないんだよ。形がないものはなおさら。だからこそ記憶の中で生きていないとないことになるんだけど、それはむずかしいもんね。記憶も人間の脳も無限でもなんでもないから。よわいところがでちゃってるね。ただ、嬉しいなと思ったのが嘘でなかったとしても、記憶にないから事実であったことが嘘だったとしても、それがかなしいとかそういうことがいいたいんじゃなくて、ただ自分もそういうことしかできないもんなあってかなしくなってるだけです。かなしくなってもしかたないんだけど。嬉しかったことがかなしかったこととして塗り替えられてるのがかなしい。それもただの感情だけど。卑屈でやだなー。もういややー。ふへへ。生きるのってむずかしいし生きるのがむずかしい理由がいままでの自分の過去の行動から成り立ってるってことがかなしい。かなしすぎてやんなるわ。やんなるわー。はやく天国でも地獄でもなんでもいいからここからつれさってほしい。感情的な文章ってわたしはきらいじゃないけど、マイナスの方にうごいてる感情的な文章ってめちゃくちゃ引力あるからすごいね。この文章は7分後に消えるけどね。生きてるってすごいね。



でもバイトはちゃんと行ってるんだー。生きた心地がしないね。さんがつおわるまであと4日しかないんだ。

春はきらいだ。